弁護士による女性のための離婚無料相談実施中。人生を変えたい女性の強い味方!

静岡・清水の女性のための離婚相談 運営:ミモザ法律事務所 〒424-0816静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階 JR清水駅徒歩5分

お電話予約は054-371-6117 平日9:00~18:00 土日時間外応相談

メール予約 メールでの無料Q&Aはこちら

  • ホーム
  • 当事務所の特徴
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 離婚問題解決のステップ
  • 解決事例
  • 費用
  • アクセス

離婚と不動産について

持ち家の方が離婚されるとき、不動産の処分をどうするかという問題があります。
 
不動産を処分するためにはまず不動産の価値を把握しなくてはいけません。当事務所では、地元不動産者とのネットワークを有し、無料で不動産の査定を行っております
  _DSC1028.jpg
 
不動産の価値が判明したところ、住宅ローンの方が不動産の価値よりも多い(いわゆるオーバーローン)という場合があります
 
通常金融機関は住宅ローンを返済しないと抵当権をはずしてくれません。抵当権が付いている不動産はなかなか売れませんので、オーバーローンの場合不動産の処分は難しくなります。
 
このような場合でも、金融機関との交渉しだいではローンの超過分を借り換えすることによって不動産を処分することができます。
 
不動産が処分できなければ主債務者(多くは夫)はローンを払い続けることになり、主債務者が払えなくなったとき保証人(多くは妻)に請求される危険がつきまといます
 
当事務所ではできるだけ不動産が処分できるようにお手伝いさせていただきます。
 
余談ですが、離婚と不動産というと、解説書等にはよく妻の居住権をどのように確保するかという問題にページがが多くさかれています。
 
しかし、相談をお聞きしていて、婚姻中に建てた家に住み続けたいという妻はそれほどいないのではないかという気がします。夫が建てた家は夫の実家に近かったりしますし、妻の側も経済力をもっていて、自分で住居を確保することができたり、両親が健在で実家に帰れたりすることが多いからです。
 
そうすると、子どもがいても通常母親と一緒に暮らすことが多いですから、妻子が出て行った後、夫が一軒家に住んでどうするかという問題が出てきます。

 

当事務所と共に、ご相談者様の不動産のお悩みに対応していただく連携先のご紹介はコチラ。

 

         >>住宅と財産分与について

 

 

>>> ミモザ法律事務所の弁護士北嶋が皆様のパートナーとして闘います

事務所について知る

質問・予約する  

相談したいけど・・・  

○事務所紹介 ○メールQ&A ○相談の流れ   ○ミモザの解決事例
○アクセス ○メールで予約 ○弁護士費用 ○お問い合わせ

女性専用無料相談実施中!相談のご予約はこちらから 054-371-6117

 

相談予約受付中 離婚のご相談電話による予約は...054-371-6117 平日9:00~18:00 土日時間外応相談
お問合せフォームはこちら
弁護士に相談メールを送る!24H365日0円
相談表ダウンロード弁護士費用について離婚事件処理方針

LINK

fblink.jpg   lm.png
ImgLS2_2_2.jpg   男女トラブルでよくある質問
日々,有益な情報をお届けしたいと思います!ミモザ法律事務所 オフィシャルブログミモザ法律事務所
ミモザ法律事務所 女性専用離婚相談サイト
 

OFFICE ミモザ法律事務所 054-371-6117 平日9:00~22:00 土日時間外応相談 JR清水駅徒歩5分 駐車場完備

〒424-0816
静岡市清水区真砂町6-5
ベイタワー清水1階

 

夜間法律相談 平日は22:00まで。

休日法律相談 ご都合に合わせて。

fblink.jpg   lm.png
     
男女トラブルでよくある質問   ImgLS2_2_2.jpg